地球家族・教育一新

教育を変える!

視界は地球規模

バイリンガルサイセンス学習の実施

子供達と経営者を結ぶ

チーム。ダブル・ループ・学習

母、子供、経営者とのバイリンガルサイエンス学校づくり(経営者へ伝道)

①  教師・ネイティヴスピーカー数学・論理学・物理学・生物学・IT学・地理学と思考法を学び合う

②  教育理念は、「隣人の危機に手を差し伸べる」

③  運営は、町内会と企業経営者が未来の子供たちを育成する

④  生徒は、子供、多国籍、女性、経営者、希望者

日本人は世界基準を超える
助け合いの精神を持つことのできる唯一の民である,
この地上から、貧困と戦争を永遠に追放し、
富と幸せを分かつ世界を実現しなければならない。
その為には、日本人は助け合いの精神を学ばねばならない。
世界基準を超える助け合いの精神は、
自然と調和してきた日本伝統文化を土壌として
自然を活用する科学文化やビジョン思考とを取り入れる
チーム・ダブル・ルーフ学習によってもたらされる。
子供達や女性、経営者、労働者等が「バイリンガルで学習」し
思考回路をイノベーションすれば、
主語無し情感文化が主語ありロジック文化を吸収して統合する。
日本人は民族特技の異文化吸収力で独自化して「地球民族」となる。
絶対平和を希求し,
絶対中立の立場を堅持する
市民、助け合いの民間防衛力に支えられた
世界への貢献国となる

思考回路のイノベーション

従来の日本人の思考法
前例主義・帰納的・これではガラパゴス・アルファベット語は話せない
世界基準の思考法・未来ビジョン主義 
演繹的 アフファベット文明 ITグローバル世界
政治学習で統合する
防災(危機管理)をテーマに学習
学習について