Q, why? Will the Japanese disappear?
何故、日本人が消えるの?

What is Reiwa Gijuku?

令和義塾とは何ですか?

Reiwa Gijuku is an online school of “Earthling Law of Thinking (ET-Method)”.

令和義塾は「地球人思考法則(ET-Method)」のオンライン学校です。

We are advocating a way of thinking that Japanese people will upgrade

日本人がバージョンアップする思考法を提唱しています

It is to upgrade and become an “earthling”.

アップグレイドして「地球人」になることです。

This is because Japan, where your children live, will disappear if you remain as it is.

あなたが今のままでは、あなたの子供たちが住む日本が消滅するからです。

Language and education create an ethnic thinking circuit. 99% of the people of the earth have a common thought circuit. However, only the Japanese are peculiar. The same companion is not on earth. If nothing is done, it will disappear naturally.

言語と教育で民族的思考回路ができます。地球の民の99%は共通の思考回路です。しかし、日本人だけは特異です。同じ仲間が地球上にいません。このままでは自然消滅します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 02Population-decline-.jpg

By 2100, the world’s population will exceed 10 billion. Today, there are 30 million Japanese people. The Japanese-speaking population is 0.3%. Become an indigenous people. A new Japanese will start living in Japan.

2100年には世界の人口は100億人を超えます。今の日本人は3000万人になります。日本語を話す人口は0.3%です。先住民族となります。新しい日本人が日本に住み始めます。


・主語無し言語で且つ書きの文字は中国より借用、前例と見習う教育により、西洋もすべて取り込んで、味付けする「お鍋型」の思考回路で便宜主義である。
・世襲政治家が蔓延り、官僚は小世界の切り盛り策、先生は受験の呪縛に取りつかれている。子供たちは「親の主語無しパパママ語で脳を幼児期に破壊される。恐ろしき日本の有様である。
・しかし、自然と同化し受け入れてきた美意識は今日の地球(大自然)を救うキーワード「調和」に優れた才能を発揮する。

・地球主流の民は「自己主張型」で「切れ味鋭い論理性」を持つ。競争好きで、ゲーム好きで、戦争もその範疇に入る。文明という歴史を観察すれば明らかである。このままでは「地球は破壊」される。自然を加工し、人間の食の為に「生き物を家畜化」する。科学の粋を集めて「勝者の為の食」をつくるが「食の平等」は置き去りである。
・1%の人に地球の富が集まるゲームに夢中である。地球も宇宙も「興味の対象」となる。この思考回路に「不足する物」は「人類10万年で培った皆が幸せになる」ことを積み上げる「努力」(協力し助け合って平等に食を分ける)である。
・文明化以来「競争と勝敗」の「欲望の病」は蔓延した。未だ、治療されていない。地球すら悲鳴をあがている。感染症は「地球と共存せずに破壊する」その結果でもある。
・世界の人々は「飽食に明け暮れ」「富の増加に明け暮れ」「地球はやせ細り」「地球の帯水は枯渇」する。地球は急激に「枯れの野」と化す。日本の自給率は50%以下、尚且つ、巨大地震の災禍は目の前、人口は急速に減少している。相変わらず、経済成長を夢見て、紙幣を増発する。2100年消滅の危機である。
・地球を救うには、皮肉なことに、日本と日本人にしかできない。世界の「各宗教と主義の旗のもと作られた「各Vishin」を「地球VISION」にまとめるには、唐突だが、「日本の天皇」以外なしえる人材はこの地球にいない。
・世界で「地球人思考法則を吸収するのは「日本人のお鍋能」以外にない。それと日本人を作り上げた「自然との調和と人の和」そして「日本人を長年養ってきた自然を生かす和の食材」(JAPONICASLIM)によって「地球の調和」が達成される。
・もう、時間がない。急ごう。受験生、社長、先生、そのコーチ。親業のお父さん、お母さん、オンラインで政治家を目指す若者達(ET党)に結集せよ。
・言語と教育で民族的思考回路ができる。地球の民の99%は共通の思考回路を有するが、日本人だけは特異である。
・主語無し言語で且つ書きの文字は中国より借用、前例と見習う教育により、西洋もすべて取り込んで、味付けする「お鍋型」の思考回路で便宜主義である。しかし、自然と同化し受け入れてきた美意識は今日の地球(大自然)を救うキーワード「調和」に優れた才能を発揮する。 ・地球主流の民は「自己主張型」で「切れ味鋭い論理性」を持つ。競争好きで、ゲーム好きで、戦争もその範疇に入る。文明という歴史を観察すれば明らかである。このままでは「地球は破壊」される。自然を加工し、人間の食の為に「生き物を家畜化」する。科学の粋を集めて「勝者の為の食」をつくるが「食の平等」は置き去りである。
・1%の人に地球の富が集まるゲームに夢中である。地球も宇宙も「興味の対象」となる。この思考回路に「不足する物」は「人類10万年で培った皆が幸せになる」ことを積み上げる「努力」(協力し助け合って平等に食を分ける)である。
・文明化以来「競争と勝敗」の「欲望の病」は蔓延した。未だ、治療されていない。地球すら悲鳴をあがている。感染症は「地球と共存せずに破壊する」その結果でもある。
・世界の人々は「飽食に明け暮れ」「富の増加に明け暮れ」「地球はやせ細り」「地球の帯水は枯渇」する。地球は急激に「枯れの野」と化す。日本の自給率は50%以下、尚且つ、巨大地震の災禍は目の前、人口は急速に減少している。相変わらず、経済成長を夢見て、紙幣を増発する。2100年消滅の危機である。
・地球を救うには、皮肉なことに、日本と日本人にしかできない。世界の「各宗教と主義の旗のもと作られた「各Vishin」を「地球VISION」にまとめるには、唐突だが、「日本の天皇」以外なしえる人材はこの地球にいない。
・世界で「地球人思考法則を吸収するのは「日本人のお鍋能」以外にない。それと日本人を作り上げた「自然との調和と人の和」そして「日本人を長年養ってきた自然を生かす和の食材」(JAPONICASLIM)によって「地球の調和」が達成される。
・もう、時間がない。急ごう。受験生、社長、先生、そのコーチ。親業のお父さん、お母さん、オンラインで政治家を目指す若者達(ET党)に結集せよ。

2100年・日本人消滅!

少産系民族になっている

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 02Population-decline-.jpg

日本人は純正なホモサピエンスか?

日本人は「孤立無援孤島の民」


閉鎖系の四島列島の民

第一期日本革命
大陸とのつながり

中国思考の借用
(漢字借用)

聖徳太子を分析する

第二期日本革命
世界とのつながり

西欧思考の借用
(象徴鹿鳴館)

西郷の粛正


明治と昭和
80年間4度の大戦争 

借用西欧で
トコトン西欧型戦争

一神教型天皇制の出現

1945年8月15日
日本敗戦・植民地となる

鎌倉時代以来の
「刀文化」の終焉

古事記以来の
「菊」が差し花と化す

今日・孤立無援の民
魂を失う

・和の魂
・義の魂
・自然調和の魂・・・

新思考法の習慣化以外
脱出はない

第三期日本革命の時

利権・世襲なき国
日本を創る



地球思考を学んで日本を活かす



CLOSEContents

日本民族の消滅
2100年 未来がみえる


絶滅危惧種の道を歩んでいる

今年生まれた子供らが80歳になった時、
日本語人口は4000万人
地球人口は100億人
人類は多産系生物
あるまじき急激な生命体の減少
日本人は「ヒト種」なのか?
決定的な問題を抱えている。
地球がつながった現代
致命的欠陥を抱えている。
己を知り、真剣な対応を願う