ユダヤ教、キリスト教は「同じ神」。神と人間は「一対一の関係」。この宗教が王権との関係で「世界」が動いてきました。和解すれば世界は変わります。

王族、一神教・絶滅 

Pyramid structure ・ Kingship and territorial conflict, difference in love for neighbors and discrimination

文明と何でしょうか?未開でないとは何でしょうか?

What is civilization? What does it mean to be undeveloped?

王族の誕生

Birth of royalty

戦費を徴税で賄う支配

Control system that covers war expenses by tax collection

Armed from around 5000 BC

強大な王族の命令権と支配力

Symbol of command and control of the mighty royal family

ギリシャ・ローマの多神教食文化の平和的拡大

Roman Empire Pacifism and Agricultural Land Expansion

多神教文化圏(ギリシャ・ローマ)

⑤ Polytheistic cultural area (Greece / Rome)

一神教・イスラエル部族連合の誕生

Birth of the Monotheistic-Israeli Tribal Union

紀元1300ごろ,ヤハウェ神信仰を共有する部族がまとまって祭祀・伝承・神話を共有、イスラエル部族連合をつくる

出エジプト

Escape from Egypt

モーセのエジプト脱走40年間荒野を放浪しカナンにたどり着く。シナイ山で神と契約を結んで十戒を授かる「仮庵の祭り」現代のユダヤ教にも継承されている。契約盤はアークに保管されているという
紀元前963年に,ソロモンが国王がエルサレム神殿を建てる。この神殿は後世、第一神殿と呼ばれることになる。

②イスラエル滅亡・「失われた十部族」

紀元前721年、アッシリアによって陥落した。イスラエル王国は滅亡する。このとき故地から引き離されたイスラエル人たちは後に「失われた十部族」と呼ばれている。

③イエスの死の意味

ユダヤ教への抵抗「革命児イエス」(神谷説)

④ユダヤ国滅亡・選民思想の確立

地上で民族として継続して生き残る究極のアイデンティを確立した民族宣言(神谷見解)

イエスのユダヤ教批判とは何か?

イエスは、「隣人を愛せ、汝の敵をも愛せ」、ユダヤ教の隣人とは「同じ民族内でのことだ」を痛烈に批判した。

②ユダヤとローマとの戦争

ユダヤ戦争,66年と132年の2回,ローマ帝国との間で行われた戦争である。一神教を奉ずるユダヤは特殊な文化を持った地域であったため、支配されていたユダヤ人のローマへの反感は日増しに高まった。

③キリスト教がローマの国教となる

反ユダヤ主義の拡大・ユダヤ人への迫害が始まる。ユーロッパを今日まで支配する「差別・皆殺し・ホロコースト」への流れが始まった。

④中世の王権とキリスト教拡大

ローマ人、ゲルマン人のキリスト教信仰

中世カソリックの教義

①すべてのユダヤ人はキリスト処刑の罪を負う

All Jews are guilty of the execution of Christ

②ローマ人による神殿の破壊はユダヤ人の過去の宗教上の罪による

The destruction of the temple by the Romans is a sin on the Jewish past religion

③ユダヤ人がキリスト教信仰を受け入れないことが罪である

It is a sin that Jews do not accept Christian faith

④ユダヤ人は暴力的差別の対象となった

Jews were subject to violent discrimination

反ユダヤ主義の始まり

ヨーロッパの近代初期の数世紀に

ユダヤ人は中央ヨーロッパと東ヨーロッパに定住するよう促されました。

Jews were urged to settle in Central and Eastern Europe.

14世紀には、ヨーロッパに広まり数百万人が亡くなった疫病である「黒死病」は、ユダヤ人の冒とく的で悪魔のような振る舞いに対する神の天罰であり、ユダヤ人によって運ばれたものだと一部の聖職者は教え、一部の教区民はそれを信じました。

The plague that spread to Europe and killed millions in the 14th century, “Black Death,” was a divine punishment for the blasphemous and demonic behavior of the Jews, carried by the Jews. Some priests taught, and some parishioners believed it.

①追放、500年間に及ぶユダヤ人の東ヨーロッパへの追放

Expulsion, 500 years of Jewish expulsion to Eastern Europe

時には、追放された後に、一定の許可と保護、そして住居と職業の制限を受けて西ヨーロッパに戻るよう求められました。近代の支配者と土地所有貴族たちは、管理や商業に関する仕事をさせる為に彼らの「保護」のもとでユダヤ人にこれらの仕事許可した

At times, they were required to return to Western Europe after being exiled, with certain permits and protections, and housing and occupational restrictions. Modern rulers and landowners allowed Jews to do these jobs under their “protection” to get them to do administrative and commercial jobs

ユダヤ人に許された職業

ユダヤ人は商業、運送、製造、金融、手工業のほか、芸術、音楽、文学、演劇、ジャーナリズムなど、自由な職業に従事することを許されました。ユダヤ人は不動産管理者や税務署職員として働くことも許されました。

Jews were allowed to engage in free professions such as commerce, transportation, manufacturing, finance, handicrafts, as well as arts, music, literature, theater and journalism. Jews were also allowed to work as real estate managers and tax office staff.

②徴税業務、マネー管理、両替商・・・

ユダヤ人への固定観念は、

1,ユダヤ人は自分たちの手で商品つくらない
2,ユダヤ人はお金のために働き、自分たちが生産していない商品を取引している。
3,ユダヤ人は臆病者なので兵役を避ける。
4,ユダヤ人は意味のない学問やくだらないエンターテイメントを好む、
5,ユダヤ人は物質的な利益を得るために改宗しているため、不誠実で潜在的に不忠である
  • 1,Jews do not make goods by themselves
  • 2. Jews work for money and trade goods that they do not produce.
  • 3. Avoid military service because Jews are cowards.
  • 4, Jews prefer meaningless scholarship and silly entertainment,
  • 5, Jews are dishonest and potentially disloyal because they are converting for material gain.